フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

エシャロット

2010年11月18日 (木)

冬エシャロット!

Img_6569
春にタマネギの要領で苗をつくり
定植をして育てたら育ちが悪かったエシャロット
冬エシャロットはあらかじめ間隔を空けてたね蒔き!
なるほどエシャロットは植え替えを嫌うのです。
Img_6570
だいぶ寒くなってきましたが
エシャロット元気に成長中!

2010年9月15日 (水)

エシャロット秋蒔き!

Img_5166
春蒔きで苗をつくり 移植をしたら
成長がイマイチだったエシャロット。
Img_5170
今度は学習をして…
はじめから株間をあけて
あまり間引きをしないようにタネを蒔いてみる!
寒い冬に向かって成長するので
収穫は来年の5月ごろ 長い付き合いになりそう…笑


2010年8月30日 (月)

エシャロット収穫!

Img_4810
プランターエシャロット栽培
フランス・ポワトゥー地方の伝統品種!
赤タマネギを育てた要領で苗をつくり
間隔をとり植え替えをして育ててみたが失敗した。。。
Img_4811
永田マジックで根を切ったのが災いしたか?
植え替えをしてから成育状態がわるく
サンチュのこぼれ種にその領域を侵されていく。
Img_4812
ネギの仲間なのでもう少し生命力が強いかと思ったが
おふらんす出身なので繊細なおネギさんだったのか…笑
エシャロットは植え替えではなく間引きで育てる!
春と秋の二期作で栽培できるのでリベンジ。
Img_4821
はじめて手がけた野菜なので奥が深いですなぁー。
それでも この輝き!
香りがお伝えできないのが残念!
さすがに欧州では高値で取引される高級食材!!
つぎは高収穫目指します…笑。

2010年5月30日 (日)

エシャロット定植!

Img_9965
4/1にタネを蒔いたエシャロット
こんなに大きくなりましたよ〜
タネ蒔きをしたまま間引かずに育ててきたので密植状態です。

ソラマメが終了した土を振るいにかけて使います。
根粒菌が空気中のチッソを固定していたので栄養豊富かも…

Img_9970
苗としてほぐして
広いプランターに5センチ間隔で定植します。
Img_9971Img_9972
苗はちょうど30本!
浅型ワイドプランターも5センチ間隔でちょうど30穴!
どんぴしゃ!!!
永田先生じゃないけれど…
根が長いのですこしカットして植えつけます…笑
Img_9961
赤タマネギでも その効果は絶大であった
もみがらくん炭を二握りほど土に混ぜ込みます。
Img_9973_2
さてさて、本物のエシャロット
フランス ポワトゥー地方の伝統品種
わが菜園でうまく育ちますか…楽しみです!!

2010年4月18日 (日)

エシャロット発芽!

Img_7045_2
4/1日にタネを蒔いたエシャロット
日本でふつうにエシャロットとして売られているのは
ラッキョを土寄せして白くしたものだとか…
このタネは本物!
フランス ポワトゥー地方の伝統品種
果肉は柔らかく香りは高く
ヨーロッパの高級市場で取り引きされている品種!
Img_7728
エシャロット発芽しました!
Img_7727
二つ折りにたたまれた針のような芽!