フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ミョウガ

2010年9月21日 (火)

ミョウガ量産へ!

Img_5257
プックプックのミョウガ量産体制へ…笑
Img_5258
久しぶりにミョウガの林をかき分けると
太ったミョウガがいっぱい!
Img_5263
なんとか 記録的猛暑を乗り切ったね〜
葉の先が焼けて損傷を受けているが
香りの良いやわらかいミョウガ楽しめそうです!


2010年8月17日 (火)

ミョウガ調子良し!

Img_4442
ミョウガが採れすぎず いい感じでポツポツと!
冷や奴や素麺に 素敵にいただいております。
ジャパーニーズハーブ ミョウガ!
この風味の良さは日本人にしか理解できないのだとか…笑。

2010年8月 6日 (金)

花ミョウガ出現!

Img_4101
ミョウガが まだひとつですが収穫しました。
Img_4095
今年のミョウガは顔を出すのが早いです!
冬に根をいじらなかったからかなぁ〜
Img_4098
まだ採れると思わなかったので…
花が咲きそうで見過ごすところでした。
花が咲いてしまうと香りが飛んでしまう。
冷や奴の薬味にしていただきます…笑。


Img_4096


2010年5月24日 (月)

雨のミョウガ!

Img_9679
サイドバーの検索ランキングフレーズで
いつも上位を占めているミョウガ栽培。

陰湿植物のミョウガは雨がつづくとイキイキしてきますね!

2010年4月16日 (金)

ミョウガ発芽!

Img_7699
4月の中旬なのに寒い朝の東京
キュウリやカボチャの種蒔きを躊躇しております。
朝の畑?の見回りでミョウガの発芽を確認です。
Img_7695
昨年の秋に自らの亡骸を
冬越えの乾燥から防ぐためにマルチにしておいた。
マルチの下には油粕を一握り蒔いておいたのだけれど
効いてるな!
陰湿植物のミョウガは
建物の北側の日に当たらない場所で管理
そのむこうに見える丸太はシイタケ
白い菌糸が良く回っているのがうかがえる。
Img_7701
そろそろかなっとマルチをどけてみると
まるでタケノコのような…
ファインダーを近づけると
ジャパニーズハーブ香辛野菜の特有な香りが漂う。

この発芽状態で箱をかぶせて軟白させれば
ミョウガダケとして収穫できるとか…笑。


2009年11月11日 (水)

プランターミョウガ終了!

Img_5642
先日 東京の夜の気温が5℃を記録したとたんに
ベランダのミョウガが黄色く枯れはじめた。
Img_5645
表土に一握りの油粕のお礼肥を施し
乾燥しないように自らの亡骸をかぶし
来年の春の芽吹きまでおやすみです!

2009年9月26日 (土)

みょうがプランター栽培 豊作!

Img_5227_2
ミョウガの花が咲きます!
花が咲くと香りが逃げてしまうそうです。
Img_5225_2
ミョウガの収穫が最盛期を迎えました!
朝採りをお味噌を和えてミョウガ味噌
ごはんが何杯でもいけちゃいます…(笑)
Img_5230_2
夜は旬のサンマのお刺身の薬味にして
その香りを楽しみます…(喜)

2009年9月 9日 (水)

ミョウガ プランター栽培。

Img_5009
近頃、サイドバーの検索フレーズで上位を占めるミョウガ。
ミョウガのファンの皆様 お待たせ致しました!

ミョウガには初夏に花芽がつく夏ミョウガと
今頃に花が咲く秋ミョウガがあるのだが…
わたしのは秋ミョウガですね〜
Img_4997
夏の直射を避けるように
北側の壁に寄り添うように育ててきたミョウガ
なんとか暑い夏を乗切りました〜。
Img_4998
そろそろかなぁ〜と水を与える時に覗いていたのですが
ようやく本日、花芽が顔を出しましたね〜
Img_5008
今朝の収穫は3つ
日本固有の香辛野菜
秋の味覚とともに その豊かな香りを楽しみます…(嬉)。


2009年4月22日 (水)

ミョウガ 発芽!

Img_1467
Img_1469
Img_1471
ベランダ菜園 プランターミョウガ栽培。
先日、植え替えを行いましたが
大丈夫! 元気に発芽しました。
ミョウガは北側の日が当たらない日陰で育てます。

2009年3月23日 (月)

ミョウガ 植え替え。

Img_1043
昨日、ミョウガを植え替えました。
本当はそのままでも大丈夫なんだけど
あまりにも大きくなったので
すこしプランターをコンパクトにして間引きました。
土を掘り起こすと新芽がたくさん付いていて
発芽準備万端ってとこでした。