フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

"プロジェクト・ザ・菜園"

2013年11月27日 (水)

////

ああああああ

2010年11月29日 (月)

アロイトマト 手に入ります!

Img_1926
私がいちばんお気に入りのトマト アロイトマト!
タネを分けてくれないかとお問い合わせも多いのですが
今ならサイドバーにある野口さんで入手可能です。
日本の大玉トマトの中でもっとも高糖度なアロイトマト
そして 露地栽培で無肥料で育つ関野アロイ
盛夏にわたしのアロイがブログに登場すると
その時期には もう完売状態のアロイですが
今が手に入れるチャンスです ぜひ!!
2シーズン自家採種をくり返したわたしのアロイ
来シーズンは30鉢の展開で
より甘くって美味しい個体のタネ採りを目指します。
高品質なプランター用アロイが完成した暁には
野口さんにお願いして
Hannaアロイでタネを領布していただこうかなぁ〜笑


2010年11月14日 (日)

農業まつり!

Img_6500
本日 わたしの住む街で農業まつりなるものが開催
小学生の息子たちもブラスバンドで参加ということで…
見よ! 野菜でつくった宝船!
小学生や中学生の音楽パレードのほかに
各町会の御神輿が出陣! 阿波踊りやよさこい音頭など
各県人会はお国自慢の物産展を展開!
そして、農業まつりということで苗木市が…
農業祭ならではの超激安というかけ声に
Img_6530
不覚にも完全なる衝動買い…。
日向夏 またの名をニューサマーオレンジ!
育て方も知らずに買ってしまった…後悔。
Img_6531
この"小さな果樹園 鉢植えみかん"のフレーズに
こころを揺さぶられてしまった…笑
Img_6502
買ってから後悔しながら持ち帰る姿を
娘が滑稽に思い写真を撮っておりました…。
ニューサマーオレンジ栽培 はじまります…苦笑。。。


2010年11月 3日 (水)

菜園手帳!

Img_6287
キッチンガ−デニストクラブというところより
ダイアリー形式の菜園家の手帳が発売されております。
Img_6293
41品目の野菜とハーブの栽培指南書でもあり
旬の野菜のお料理レシピも掲載で
月の満ち欠けや気温を記入する欄などもあり
菜園家にとってはとても便利な手帳だっ!
Img_6290
Img_6289
Img_6291
なんとこの手帳の野菜の写真3種に
わたくしの写真が使われております…笑。
そして、写真を提供したお礼に
この手帳いただいてしまいました…ラッキー!!


2010年10月27日 (水)

芋づるクリスマスリース!

Img_6186
収穫が終わったサツマイモの葉とツル無駄にはせず!
毎年恒例のクリスマスリースを作成
Img_6130
芋の収穫時にツルと葉に分けて…
葉は袋に入れて乾燥させてパリパリッと
堆肥タンクの中で土にもどして緑肥にします。
Img_6184
リースもクリスマスが終われば
袋に入れ踏んずけてバリバリッにして堆肥に
緊急時には水で戻して食料にも…笑


2010年10月25日 (月)

秋の屋上菜園!

Img_6123
秋の屋上菜園 全景!
Img_6124
もう増やすのはやめよう〜 プランター野菜栽培…笑
Img_6127
昨日、サツマイモとラッカセイを掘り起こす前の記念撮影
明日の日記で芋掘りの模様をお伝えします!


2010年9月27日 (月)

Fresh Vege Salad Bar Garden!

Img_5349
昨日の作業で…。
ベランダに育苗トレーに土を入れ
ヘビーリーフや葉もの野菜を中心にした
フレッシュ・ベジタブル・サラダバー・ガーデンを準備!
寒い季節に向かうので虫の被害もなく
生野菜を思う存分楽しめるのだっ!!
さて、なんのタネを蒔こうかなぁ〜笑。


2010年9月13日 (月)

秋畑 準備!

Img_5138
コメントをいただいている皆様
返信ができなくってゴメンナサイ!
ようやく夏畑から秋畑への移行が完了!
朝、出勤前と 帰宅後 照明をつけて…
振るった〜ぁ 土を…笑
Img_5140
昨年より2週間 作業が遅れている。
仕方ないよね〜暑かったんだもの。
プランターの数が数なだけに…
想像を絶するたいへんな作業なのですよ!
ほんとうは土が落ち着くまで2週間ぐらい待ちたいんだけど
もう 待ったなしだっ!
明日よりタネを蒔いていこうと思います。
屋上大ダイコン畑を展開したいと思います…笑!

2010年9月11日 (土)

ネズミ被害 ハンナの睨み!

Img_4030
この春先のソラマメの実入り頃から
その存在をあらわにしてきたネズミによる被害

この夏が過ぎて5シーズン目を終えた野菜栽培だが
ことごとく丹誠込めて作った野菜を狙われるのは
今シーズンがはじめて…。

思うに…昨年11月に13年半のあいだ連れ添ってきた
愛犬ハンナが永眠して我が家に
犬の気配がなくなってからの出来事だっ!

その昔、趣味はと聞かれると
愛犬と散歩することと答えていた。
自宅から半径3キロ圏をお散歩コースにして
歩きながら四季の移ろいを感じるのが好きだったが
ハンナが10さいを超える頃からだんだん歩く距離が減り
わたしの興味が野菜栽培への傾倒へとつながっていく。

Img_4570
犬連れって不思議なもので お散歩をしていると
人間同士の名前は知らなくっても…
「あっ ハンナちゃんのパパさん おはようございます!」なんて
自宅周辺の犬友達のあいだでは
ハンナパパさん〜なんて呼ばれたりするのですよ。

愛犬ハンナとは13年半
ほぼ24時間生活を伴にしておりました。
いっしょに会社に出勤し寝るときも足下で
旅行もハンナが泊まれないところは行かなーい!を決め込んで
他人に預けることも一度もありませんでした。
もちろん 菜園作業をするときもいつも傍らで…
写真は昨年の夏に森で土着菌を採取しているときのもの。Img_2379
我が家から彼女の匂いが消えて久しい
英国の猟犬の血筋をひく彼女の匂いが
悪戯をはたらくネズミたちに
睨みを効かせていたのは間違いない!
Ca3c01550001
愛犬ハンナを失った心の淋しさは 決して癒えてないのですが…

ここからはmixiでは子猫日記としてon timeで綴っている…笑

先日の6/15にちオリーブの記事を書いたとき
オリーブには自分の自家製肥料では即効きすぎると思い
緩効性の玉肥を買いにホームセンターへ出かけた帰り道
公園の測道を徐行中に小学生の自転車が
通路をふさいでいたので窓をあけて
自転車をどけてくれるように頼むと
その測道の植え込みから「ミャァ〜」という子猫の鳴き声
隣に乗っていた息子が車から降りて保護!

天気予報は翌日より梅雨入りを宣言していた。
息子がこのまま放置したら雨で死んじゃうよと言うことで
とりあえず連れ帰ることにした。
Img_1164
保護したときはだいぶ衰弱していたが
ネコ缶とミルクを与えるとガツガツ平らげ
すこし元気がでると野良の本性をみせ
「シャッー」と威嚇をします。
Img_1167
末娘が子猫の頭に模様が2コあるのでニコと命名!
栄養失調で毛の艶もわるく目ヤニもでていたので
獣医さんで健康診断と予防接種をしてもらい…

ハンナを知る人からは生まれ替わりかもよっ!って
Img_0967
我が家にやって来たときの体重は800g
ちいさいくせに野良としての野生の本性を発揮させ
机やソファーの下からなかなか出てこず
Img_1989
ボールで遊んであげて徐々に馴らして…笑
Img_2249
極めつけはpapaのおつまみ お刺身の誘惑でココロを開いた!
Img_4291
この夏 野良だったら その生存さえも危ぶまれる
練馬で39℃を記録した日 クーラーの効いた部屋でお昼ね!
Img_4360
さて、このニコたん わが菜園の救世主になりうるのか?
papaは菜園家としては存亡の危機だよ〜っ
Img_2001
2回目の予防接種も終わり
すでにベランダデビューも果たしているので
つぎは屋上に解き放ち
ネズミたちの前歯をガクガクさせてやります。
Img_4065
さてさて、このニコたん
『Hanna-papaの菜園日記』から『Nico-papaの菜園日記』へ
改名を考えさせる活躍をしてくれるのでしょうか?
彼の大いなる活躍に期待をしましょ…笑

2010年8月22日 (日)

灼熱炎天下!

Img_4592
本日は秋の気配なし 灼熱炎天下!
気温は35℃超 屋上の照り返し温度は50℃にも…
Img_4580
そろそろトマトのポットをひっくり返して
ダイコン用の種まき準備をせねば…
サンデー農夫は本日作業をしなければならないのだが
なんせ 暑い!

より以前の記事一覧