フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京 大雪! | トップページ | カブトムシのしごと! »

2010年2月 5日 (金)

野望#5 禁断の果実への誘い!

Img_6275_2
知らなければ 欲望は生まれなかった。
知ってしまうと歯止めがきかぬ屋上菜園果樹園計画!
プランター野菜畑がオフシーズンのあいだ
ずうっーと頭の中を駆け巡る禁断の果実への誘い
そして 苗木を植えるなら 今が最適シーズン!

まるでフルーツのような自慢のチェリートマトと共に
ブルーベリーやブラックベリー クランベリーなどの
本物のフルーツもいっしょに収穫できたなら…しあわせ!

Img_6509
果樹について一通り研究物色し
お眼鏡にかなった品種の苗木を取り寄せてみました。
ワイルドブルベリーを祖先に持つローブッシュ系
5月の下旬から11月の初旬まで収穫が続くように
ハーフハイからラビットアイ 早生から晩生まで…

また生食用に保存がきく もちろんジャムにも…
アメリカパテント品種のブラックベリーを2本

Img_6608
屋上菜園の一角を果樹園に
種蒔きから3ヶ月で結果のでる野菜畑と違い
果樹栽培は長年のつきあいになりそう〜
これまで培った野菜栽培理論を駆使して…笑
なせるか…? フルーツ畑!

Img_6574

酸性土壌を好むブルーベリーやクランベリーは
その生息地から採取されたカナダ産ピートモスを使用
北米のブルーベリーの生まれ故郷の土を使うと
格段に成長育成がいいのだと言われている!

Img_6612
しだれるように葉が展開するクランベリーは
丸鉢をスタンドにセットして立体栽培。

Img_6610
春には新緑を そして可憐な花をつけ
夏にはおいしい実をつける
秋には紅葉して春夏秋冬の趣を感じさせてくれる果樹
わたしの菜園に野菜たちとともに
彩りのアクセントをつけてくれること間違いなしです…笑!


« 東京 大雪! | トップページ | カブトムシのしごと! »

"プロジェクト・ザ・菜園"」カテゴリの記事

コメント

やはり、そうでしたか~!
前回の雪景色の写真に見慣れない
枝物が・・・・ついに・・・・

オリーブも絵になると思います。
お友達の小さな畑にオリーブの木があり、
秋に伺ったとき枝にオリーブが色づいて
いて、それは感動ものでした。

来年からは
敵は頭上にもアリ!ですね。

ブルーベリー私も始めたいと思っていたんです。
是非参考にさせていただきます!

ちなみに私はイチジクを一昨年から育てています。
鉢植えでも楽しめて一昨年は5個ほど、
去年は10個余り(小さいですが)収穫しました。
無農薬で安心なので熟すまでじっくり待って
皮ごと食べると最高です。
Hanna-papaさんも今年どうですか?

ブルーベリー^^うちにも有りますよ~まだ収穫に至ってませんが・・。
クランベリーは実の付いたものを購入したのですが、その実の収穫後がなんとも・・・。
ドライフルーツにしたかったのですが、うまくいきませんでした~><泣
出来たら収穫後の調理法も見てみたいです~♪

Ritsukoさん

オリーブもいいですね〜 歯止めがきかぬ(汗)
鳥害防止は本格的にやらないとダメのようです。 今 ベランダではミカンの皮を干しているのですが香りに誘われてメジロが来ていますね〜…笑

LILYIさん

あっ! イチジクも良いですなぁ〜笑
禁断の果実への欲望はつぎつぎと…(汗)

あおいろかぶとむしさん

クランベリーは暑さに弱いそうです。
夏を日陰で乗りきれれば上手く育てられるようです! クランベリーソースを作りたいなぁと考えております…笑!

果樹栽培も始められるんですね~。
楽しみですね!

ところで、このピートモス、すっごく重くありませんでした・・?

かのよんさん
フルーツトマトといっしょに収穫できればと思っております。 このピートモス40kgあります。 宅配のお兄さんは3Fまでひとりで持ち上げてきました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102525/33263922

この記事へのトラックバック一覧です: 野望#5 禁断の果実への誘い!:

« 東京 大雪! | トップページ | カブトムシのしごと! »