フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雲仙こぶ高菜 トウ立ち! | トップページ | Hanna-papaのプランター野菜栽培理論 »

2010年1月10日 (日)

天然乾肥!

Img_6421
連日 新聞やTVで宣伝をつづけている北海道のカニ
昨年の年の瀬に我が家でも5kgを喰い倒した。
その殻を2週間 ベランダで天日干しをしてカラカラに
Img_6424
乾燥させるとキンキンという貝殻のような音に
どうやって砕こうと思案して靴で踏んでみたら
これが意外に簡単! すぐに粉々になった。
Img_6426
キチンキトサン肥料として ボカシ肥に混ぜて使おう!
Img_6419
ミカンのちから!
親類縁者にミカンの皮を捨てないでとお願いしている。
これも天日乾燥させ 足で踏んずけてやる!(ピーコ風に)と
ミカンの粉状の乾皮に…。 バリバリっと踏んでいると
辺り一面 柑橘系の良い香りが漂う。
Img_6433
ミカンのちから! その効能は…
ネギのプランターに施せば あの黒いアブラムシ除けに
トマトのプランターに施せば甘いトマトをつくるのだ
Img_6364
そして ヒトに施せばカゼ予防の天然のアスピリンさぁ〜と
初詣に行ったときの七味売りのオヤジが言っていた…笑
Img_6436
ということで… 本日の日曜日
ベランダでひなたぼっこを楽しみながら
天然乾燥肥料づくり…笑。

今年も究極の甘〜い野菜づくり やりますぞぉー!


« 雲仙こぶ高菜 トウ立ち! | トップページ | Hanna-papaのプランター野菜栽培理論 »

"土づくり"」カテゴリの記事

コメント

新年明けましておめでとうございます。今年も「真似」をさせていただくかもしれませんがご容赦願います。私のブログをリンクしていただいた御礼もしておりませんでした。遅ればせながら御礼申し上げます。さて当方ではイチゴ栽培がメインとなっていますが、Hanna-papaさんがイチゴ栽培に焦点を当てていたので大変注目しています。また良い栽培方法を伝授させていただければ幸いです。ブログでここまで知識を披露されている事に大変感謝しております。

いつもブログ拝見させていただいています。

というか、家庭菜園初心者の自分にはとても勉強になります。

今年は自分も、Hanna-papaさんを見習って肥料作りをやってみようと思います。

そこで、1つ素朴な疑問なのですが、みかんの皮は酸が強いので肥料には向かない、とどこかで聞いたことがあるのですが、そのあたりは大丈夫でしょうか?

多分、Hanna-papaさんのことですから、そのあたりも熟知した上で、みかんの皮を選んだものと思いますが、自分は初心者なので、なんとなく心配になりました。

切るビルさん
本年もよろしくお願い致します。
屋上プランター菜園の力で温暖化をSTOP!させましょう…笑

Mさん
こんにちは!
ミカンの皮のちからの効能はこちらも参考にしてみてください↓
http://www.ruralnet.or.jp/gn/200811/kant_mikan.htm
ミカンは酸もありますし油脂分もあります。
たくさん施せばそりなりの弊害もあるでしよう パラパラと播けばアブラムシも嫌がりますしトマトの病虫害よけになり結果的にすくすくと育ち甘〜いトマトになるのです…笑
肥料づくり…がんばってみてください!

Various people in the world take the personal loans in different banks, because it's easy and fast.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102525/32931271

この記事へのトラックバック一覧です: 天然乾肥!:

« 雲仙こぶ高菜 トウ立ち! | トップページ | Hanna-papaのプランター野菜栽培理論 »