フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 茄子 復活! | トップページ | チマ・サンチュ 採種へ。 »

2009年8月24日 (月)

屋上菜園 人参ポット栽培 間引き。

Img_4807
Img_4813
繊細な葉をお互い支え合うように育ってきた黒田五寸人参
そろそろ間隔をあけ一本立ちさせます…とその前に。

本日のカエル
ニンジンのポットに顔をだします…(ケロッ)
Img_4831
Img_4837

Img_4838
このくらいのニンジンの幼葉は
香りが良くサラダでいただいても美味しいし〜
本日の晩ご飯はかき揚げだなっ〜!

« 茄子 復活! | トップページ | チマ・サンチュ 採種へ。 »

ニンジン」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

蛙は嫌いでしたが、Hanna-papaさんの写真をみていて徐々に可愛く思えるようになってきました。

すみません、訂正です。
「嫌い」ではなくて「苦手」です。

みずみずしい人参葉ですこと!
私はこの間引きが苦手です。
どれを間引くべきか、ものすごく悩むのです・・・
そう、株間の適切な幅も目測が苦手!
近くの本百姓の畑にスケールもって行って、
測ってる次第です。

ところで、人参と混植するのは何がオススメですか?

佐々木さん
アマガエルはかわいいですね〜
菜園に棲みついてくれると
強力な虫駆除のスタッフになってくれるのですが…(笑)

Ritsukoさん
ニンジンの間引きは葉もの野菜と考えて
いただいてしまうので良しとしていますが
トウモロコシなどの間引きは心が痛む作業です。株間の目安は畑では10センチだそうですがプランターでは5〜6センチが目安ですかねぇ〜?
Ritsukoさん、ニンジンとの混植はアブラナ科のチンゲン菜や小松菜、カブなどがお勧めです! セリ科のニンジンにはモンシロチョウが寄りません一方アブラナ科にはアゲハチョウが嫌うそうです…まずい 記事にすれば良かった…(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋上菜園 人参ポット栽培 間引き。:

« 茄子 復活! | トップページ | チマ・サンチュ 採種へ。 »