フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 考察!トマトF2 | トップページ | 考察! アイコF2 »

2009年7月15日 (水)

秘技! ペットボトル液肥。

Img_3625
定期的に発酵液肥を仕込みます。
わたしのプランター野菜栽培の秘技!
Img_3627
我が家には4羽の姫ウズラがおりまして
毎日 せっせと 鶏糞を生産してくれます。
Img_3615
掃除するたびに この鶏糞を集めておいて
けっこうな量になったらペトボトル液肥を仕込みます。

鶏糞が手に入らない方は市販の油粕で
実もの野菜には骨粉入りがおすすめ!

ペットボトルに3cm〜5cmくらい
油粕を入れ 八分目まで水を注ぐ

そしてココがポイント!
ヨーグルトや納豆の食べ終わった容器の
濯いだ液体をいっしょにいれます。

そうです! 発酵菌の力を借りるんですね〜
今の時期なら2日くらいでぶくぶくと発酵します。
約一月後 上澄みをとって500倍にうすめて
野菜に散布するとグウィと元気になります。

上澄みを取った後の粕は
秋野菜のプランターを用意する時に
土に鋤きこめば培養土が再生します。

用意するペットボトルは
発酵する時にガスが発生するので
炭酸飲料系のペットボトルがおすすめ!

そしてキャップはいつも半ゆるにして
ガスを逃がしてやらないと
破裂爆発するので要注意です!

マンションのベランダで仕込みをしますと
香ばしくかぐわしい臭いが漂いますので
ご近所への配慮が必要かもしれません!

このスーパー液肥を使うと
プランター栽培でも味にこだわった
野菜たちを作ることが出来ます!

秘技! ペットボトル液肥 お試しを…(笑)

« 考察!トマトF2 | トップページ | 考察! アイコF2 »

"土づくり"」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102525/30549611

この記事へのトラックバック一覧です: 秘技! ペットボトル液肥。:

« 考察!トマトF2 | トップページ | 考察! アイコF2 »