フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

子安三寸人参 ポット栽培。

Img_2190
Img_2189
春まきのニンジン
そろそろ いいですかねぇ〜?
鮮やかなオレンジ色の顔をのぞかせます。

かきちしゃ 元気!

Img_2187
Img_2188
本来は日本古来のレタス?
国内では結球レタスの普及で
その姿を消したが・・・。
韓国に渡り その名をチマ・サンチュとして
韓流ブームの焼肉とともに戻ってきた。

この二日間の雨で青々と元気に!

2009年5月30日 (土)

相模半白キュウリ キテます!

Img_2183
Img_2181
昨今、巷に出回っているキュウリは
イボに雑菌がつき 食中毒のリスクを減らすため
きゅうり市場を支配する外食産業の要請により
機械洗浄しやすいイボ無しキュウリが主流だとか・・・。

昔ながらの半白きゅうり
おもいっきりイボをつけます(笑)
朝、寝ぼけ眼でみると・・アブラムシかと見間違えた〜。

キテます! キテます! 半白きゅうり
もうすぐ雌花が咲きますね〜
きっと 美味しさも 昔ながらの香り高い味なのでしょう〜
楽しみです・・・(笑)

2009年5月29日 (金)

オクラ不耕起? ポット栽培。

Img_2175
オクラ 一昼夜 水に浸すと発根をはじめます。
わたしの自家採りの種。
破裂するものもなく発根率100%
すこぶる良い品質ですね〜。
今朝、雨が降っておりますが播種します。
Img_2072
先日、収穫を終えたソラマメのポットを
ひっくり返してみると・・・。
根瘤菌ですね〜
マメ科の植物は空気中のチッソを固定して
チッソ化合物を形成します。
ならば・・この栄養を生かさない手はありません。
一部のオクラをソラマメの栽培の終ったポットへ
そのまま耕さずにタネを播いてみます。
(たんなる横着かぁ〜?)
Img_2178
屋上菜園オクラ不耕起?ポット栽培 如何に・・・?

自家採種 河内一寸そらまめ。

Img_2179
Img_2176
ソラマメ 種を採りました。
しばらく莢のまま室内で乾燥させます。
わたしのベランダ菜園のソラマメ
来年へと次の命をつなぎます(嬉し)

2009年5月28日 (木)

ベランダ菜園 アロイトマトの実。

Img_2164
アロイトマトの第一花房に青い実がつきます。
花は3段目まで咲きました。
Img_2161
本日、東京地方は午後から大荒れの天気。
風速20㍍の強風もありだとか・・・。
青い実を付けたばかりのトマトたちが心配です。
ベランダの窓際に身を寄り添うように集めて
対暴風雨防御態勢をとります。
今朝は伸びたやさいの茎を
支柱に縛る作業で追われます(汗)

2009年5月27日 (水)

屋上菜園 オクラ 準備!

Img_2146
昨年、種採りをした自家採種オクラ 4代目
莢のまま保存しておりました。
Img_2152
ふっくらとした 良い種です!
もうだいぶ プランター栽培に順応した
わたしのオクラになっていると思います。
水に浸して発根させてからポットに直播きです。

このオクラはやや大きくなっても固くならない
丸オクラなんですが・・・
おなじ 丸オクラの八丈オクラも
今シーズン育てて比べてみます。
Img_2154

2009年5月26日 (火)

自家採種 打木源助大根。

Img_2145
Img_2141
Img_2142
種採りを試みている 加賀伝統野菜 打木源助大根
薄らと茶色く枯れてきました。
鳥たちがやって来て啄みはじめましたね〜。
これは完熟のサインです!
鳥たちに食べられてしまわないうちに
そろそろ刈り取りの支度をしましょ。

2009年5月25日 (月)

エアルームトマト Pink Rose Quartz。

Img_2129
先祖伝来の家宝とされてきたエアルームトマト
ローズクォーツという名に惹かれて育てています。
花が咲きはじめています。
さて、どんな実をつけてくれるのでしょ!
Img_2133
今シーズン エアルームトマトを育てるため
トマト畑?を増設。
玄関前のアプローチにラティスで雨よけをつくりました。
この環境がエアルームトマトに合っているのか
屋上で育てているトマトよりも元気がいいようです!


半白きゅうりプランター栽培 開花。

Img_2127
Img_2126
Img_2128
ベランダキュウリ栽培
下の葉にうどんこ病が発生しましたが
500倍に薄めた食酢を霧吹きで散布し
摘葉したらその後は大丈夫のようです。
雄花が咲き始めましたね〜。
雌花が出現するのも間もなくでしょ。

花の写真を撮ろうと思ったら
てんとう虫が仕事をしていたので
このアングルで…(笑)

2009年5月24日 (日)

 とうもろこしプランター栽培 分げつ。

Img_2121
トウモロコシ栽培
早くもわき芽が顔をだします。
わき芽を伸ばしておいたほうが
根がよく張って倒伏しにくいそうです。
Img_2120
60cmプランター11台×二条植えのトウモロコシ
順調に育成中! 映画Field of Dreamsの世界へ(笑)

2009年5月23日 (土)

屋上菜園 すいかプランター栽培。

Img_2112
スイカは同じウリ科のキュウリと違って
水気が苦手なんですぅー。
昨年 梅雨の長雨で疫病が発生
その苦い経験を生かし スイカプランターに屋根をかけます。
これで こちらの意で水分調整ができます。
収穫期には水を切って糖度を上げることも可能か?
ひと株 一球入魂のスイカ 失敗は許されません(笑)
Img_2113
Img_2119
このラダーボールという品種のスイカ
まだ幼い株なのに雌花がたくさん出現します。
慌てない 慌てない!
まだまだ 株を成長させて
ツルがスイカグラウンドに辿り着いてから受粉させます。

2009年5月22日 (金)

本日の収穫!

Img_2100
エンドウが調子いいです!
Img_2106
朝穫りをすぐ湯がいて食べると
珠玉の旨さです!!! 感動します!

タマネギ袋栽培 収穫!

Img_2094
Img_2095
Img_2098
昨年11月から育てていたタマネギ収穫です。
Img_2101
軒に吊るして乾燥させ
なんとなくタマネギの収穫の雰囲気を楽しみます(笑)。

2009年5月21日 (木)

自家製肥料 発酵。

Img_2087
Img_2092
一週間前に仕込みをした自家製肥料。
爽やかとは言いがたいが・・・
青林檎のような甘い香りを放ち発酵中!
発酵温度 適温! 異常なし!
まるでカマンベールチーズのようなカビに覆われて
このカビは発酵コウジ菌の仲間で
野菜の病原菌を抑える拮抗菌なのです!
天城の森の微生物 ばく進中!!

伏見甘長 プランター栽培  整枝。

Img_2082
Img_2083
タネから育てている伏見甘長とうがらし。
ちいさな蕾が付きはじめたので
すぐ下の枝を残しあとの枝は掻きとります。
Img_2084
枝を整えていると
シシトウ特有のなんとも清涼な香りに包まれて
はやく食べた〜い衝動にかられます。

2009年5月20日 (水)

ソラマメ 自家採種!

Img_2075
Img_2076
Img_2078
収穫を終えたソラマメ
種採りをする分を残し完熟させます。

ベランダという環境で・・・
ポットプランターの中で育ったという情報を
その遺伝子(DNA)に刻み込み
さらにベランダ・プランター栽培に適応した
ソラマメへと進化するのだ(笑)。

2009年5月19日 (火)

亀戸大根 収穫終了へ。

Img_2066
Img_2067
亀戸大根 花が咲きはじめてしまいました。
オクラにポットを空け渡すために
全部 収穫してしまいます。

屋上菜園 やまいも栽培。

Img_2040_2
やまいも すごい勢いです!
Img_2085
ヤマイモタワーに巻きついていきます(笑)
Img_2079
ちいさなムカゴを集めたポット栽培も元気!
1センチ未満だったちいさなムカゴも
たぶん秋には3センチくらいの種芋に成長します。

2009年5月18日 (月)

ゴーヤ 芽がでず。

Img_2055
ゴーヤ またまた やってしまいました。
何かが足りないのか?・・何かが間違っています・・。

たぶん南国の野菜なので温度を高くしようと
ビニールをかけて温室状態にしたときに
温度が上がりすぎていて煮えちゃった・・・と推測。

完全に失敗です。 あわてて苗を購入します。
Img_2053
Img_2074
アバシゴーヤ 
今シーズンは苗からです。
う〜ん 結構難しいなぁ〜。
ゴーヤ 苦手意識発生です・・・。
ゴーヤだけにニガテ(苦)。

2009年5月17日 (日)

じゃがいも ベランダ栽培。

Img_2037
我が菜園は隙間があれば
所狭しとばかりに野菜が栽培されております(笑)

ベランダの軒の上に展開している
じゃがいもポット栽培23鉢。
順調に育成中です!
きっと大収穫 間違いなしでしょう〜  楽しみです!!
Img_2030
Img_2031
じゃがいもの森には
たくさんの援軍予備軍が集結しております。
います! います!! たくさんいます!!!
今シーズンもたくさんの
益虫てんとう虫が活躍してくれそうです。

2009年5月16日 (土)

エアルームトマト Wild Cherry 損傷!

Img_2022
大切に育てて順調だった ワイルドチェリートマト
一昨日の台風並みの強風で
支柱に結びつけていたところの主枝がポキッ
こんなことならわき芽を摘むんじゃなかった・・・
ワイルド(野性)って言うぐらいだから
復活しますよね〜〜

2009年5月14日 (木)

自家製肥料 仕込み。

Img_1739
先週のGWに伊豆に旅行に行った時
5月の新緑の森の力に魅せられます。
この森のちからを私の菜園に招くべく
天城の森の竹林の天然の腐葉土を手に入れてきた。
Img_1646
竹笹の積もった葉をそっとどけて
微生物によって分解されたフカフカの土。
(土を勝手に採取すると叱られるので
必ず地主さんの許可を得るべし)
Img_1919
この土をふるいにかけて
大きなゴミを取り除きます。
Img_1995
すると…(ラッキー)
天然のじねん薯の子どもが出てきたりもする。
もちろん、養生して育てます!
Img_2002
Img_2005
多種多様な微生物が棲む 活きた土です。
天城の森の微生物たちのちからを信じて・・。
この土で自家製肥料をつくります!
Img_2010
天城越えの森の土に
米ぬか・油粕・炭化鶏糞・骨粉を少し
草木灰を少し・かき殻を少し・魚粉を少し
Img_2012
発酵を促すために
ヨーグルト少し・納豆少し・○○少し。
そして自家製液肥をぬるま湯で薄めて
全体を混ぜながら握れば固まるくらいにこねて
コンテナに入れて発酵 寝かせます。
発酵熱が高くなるようなら
せっかくの微生物が死なないように
撹拌をしながら熟成を促します。

プランター野菜栽培は限られたスペースで育てるので
無肥料栽培とはいかず 最後は追肥がモノを言うのです。
さぁ〜天城の微生物たちよ
その大いなるちからを見せよ!

本日の収穫!

Img_1992
Img_1978
豆づくし!
ソラマメ・スナップエンドウ・ツタンカーメンの豌豆。
Img_2014
追記 
ツタンカーメンの豌豆を
お米といっしょに炊き上げると
祝 お赤飯になる! (旨)

真黒茄子 プランター栽培 整枝。

Img_1987
Img_1988
タネから育てている真黒茄子 順調です!
第一花の蕾をつけたので
すぐその下の枝を残し3本枝に仕立て
あとのわき芽を掻きとり成長を上へ促します。
Img_1990

Img_1989
苗から育てている加茂茄子も
花が咲きましたので
こちらも整枝です。
Img_1991


2009年5月13日 (水)

しあわせの黄色いバケツ 必殺! アブラムシ トラップ

Img_1974
宣伝しちゃいましょ(笑)
全国の家庭菜園の達人の裏ワザを紹介している
有機・無農薬・自然農などの情報が満載な
家庭菜園雑誌の"野菜だより"に
女優 工藤夕貴さんの富士のすそ野の畑の記事が・・・
その写真の中に黄色いバケツが・・・
アブラムシトラップとある。これはと思い早速
大好きな100円均一ショップへ  3コ購入しました。
これをわたしの菜園のあっちこっちに設置!
すると…(驚) とれるぅーっ! アブラムシ!!
Img_1976
Img_1975
設置して たった1日ですよ〜
目からウロコです!

屋上菜園 えだまめ ポット栽培。

Img_1966
Img_1968
えだまめ栽培 ほん葉が出たので
もう大丈夫! 鳥から狙われないでしょう〜
不織布をはずし1ポット3苗に間引きを入れます。
3苗で育てるか2苗で育てるか思案中!
Img_1973

2009年5月12日 (火)

すいか プランター栽培 摘芯。

Img_1953
Img_1956
すいか 初夏のような陽射しですくすく!
主枝を止めて子ヅル、孫ヅルの発育を促します。
子ヅルのほうがスイカになる雌花が着きやすいとのこと。
それと、プランター栽培なのでコンパクトに仕上げるためです!

2009年5月11日 (月)

ベランダ菜園 きゅうり栽培。

Img_1960
Img_1961
GWの終わりから4日間つづいた長雨で
相模半白胡瓜にうどんこ病が・・・。
病気に強い台木に接いだ接木苗と違い
固定種のキュウリは、うどんこ病と闘いながらの成長か?
うどんこ病に感染した葉を掻きとるべきか・・
もうすこし、様子をみるか・・ 悩みます。

屋上菜園 サツマイモ栽培。

Img_1958
種芋から育て芋づるを採取します。
主枝を摘芯してわき芽を数本伸ばします。
そのわき芽を挿し苗にしてサツマイモ袋栽培をはじめます!

2009年5月10日 (日)

亀戸大根 収穫!

Img_1901
春ダイコン 亀戸大根収穫へ
Img_1898
Img_1899
春の大根はトウ立ちが速いです!
また 大根の花を見てしまうと
タネを採りたくなってしまうので
(まだ源助のタネ採りが終っていない)
ここは 収穫で 亀戸大根の味を楽しみましょう〜。
Img_1903
Img_1907
江戸時代中期以降に春の漬け物用に
高級料亭などに高値で取引されて有名だった大根。
今では「幻の大根」と称される江戸伝統野菜 亀戸大根
その風貌をわたしの屋上菜園 ポット栽培で姿を現します。
トウ立ちしたのだからこのサイズで完成型か・・・?
亀戸大根 ポット栽培 大成功!

とうもろこし プランター栽培 一本立ち!

Img_1896
Img_1897
家庭菜園をしていて
何度しても心が痛む作業です(心痛)
今回はなるべく間引きをしなくて済むように
タネ蒔きは2粒づつ播きました。
それでもどちらか選ばなくてはなりません・・・。
育ちのいい方、育ちが同じくらいなら
ポジションのいい方を選んでハサミを入れます。
(トウモロコシは根がデリケートなので引き抜かずにカットで)
間引いた苗の分までがんばれと心で唱えながら・・・。

屋上菜園 かぼちゃ ポリバケツ栽培!

Img_1910_2
今シーズンも かぼちゃを育てま〜す!
品種は実ってからのお楽しみで…(笑)
Img_1912_2
大型野菜のかぼちゃプランター栽培は
大型のポリバケツで〜(笑)
Img_1914
回りにやぐらを組んでネットを張って
空中立体栽培です!

空心菜/エンツァイ 発芽!

Img_1894
菜っ葉。 葉もの栽培が
どちらかというと不得意な私ですが・・・
真夏の野菜炒めように空心菜を育ててみます。
Img_1915
菜っ葉類は育苗用のトレーで育てます。
元々、水辺の植物なので乾燥に弱いとありますが
薄くしか土が敷けないこのトレーで大丈夫か・・?

となりに見えるのはチマ・サンチュ
本当は、トレーいっぱいに育てて
紹介するつもりでしたが・・・。
ほかの育苗や定植に追われていて
気が回らなかった・・・追い蒔きしよっかな〜。
Img_1916

2009年5月 8日 (金)

エアルームトマト Sub Arctic Cherry。

Img_1872
雨の朝が4日続いている東京です。
夏野菜の苗たちには肌寒い日が続きますが
エアルームトマト 早くも開花結実です!

カナダ生まれのポットで栽培が容易な
ベランダ菜園に最適な ちいさなトマト!
Img_1873
Img_1876
エアルームトマトの中でも
一番はやく 花が咲き、実をつけます。
チェリートマトと名がつくだけに
花の着き具合を見てもさくらんぼのような実を
無数につけてくれることでしょう〜。
楽しみです(笑)

アロイトマト プランター栽培。

Img_1877
Img_1878
アロイトマト 順調に育っています!
第一花房の蕾がつきます。
Img_1881

2009年5月 7日 (木)

屋上菜園 トウモロコシ プランター栽培。

Img_1858
Img_1856
GWは野菜たちをおいて 旅にでておりましたが
すべてのプランター異常認めず(ホッ)
(夏休みはこれだけの野菜をおいて出かけられない)
四日間 留守にしていましたが
みんな ぐぐっと成長しておりますね〜

スウィートコーン とうもろこし順調ですね〜
二週間の時間差をおいて播種したタネも発芽!
先陣のとうもろこしはそろそろ間引きをして
一本立ちさせます。

Img_1833
愛犬ハンナのサービスフォト!
GWでお出かけし
ダッチオーブンでお肉を煮込んでいると
待ち遠しそうな顔でお鍋の番をする図。

屋上菜園 シソ。

Img_1859
こぼれ種によって
あちらこちらから顔をのぞかせているシソ
ポットに定植です!
ジャパニーズハーブ シソは
夏のお料理に欠かせない存在です!

エンドウ豆 プランター栽培 初収穫!

Img_1867
Img_1866
スナップエンドウとツタンカーメンの豌豆 初収穫!
Img_1861
Img_1862
Img_1864
エンドウ、栽培初期から鳥に狙われ
壊滅的でしたが なんとか復活!
初の収穫にこぎ着けました(嬉)
ツタンカーメンの豌豆は 豆ご飯にします!

屋上菜園 エダマメ 発芽!

Img_1852
白毛早生種のエダマメ
重たそうな豆もやしの頭をもたげて発芽します。
昨年 経験しましたが
自分で育てた枝豆は鮮度が違うので
売っているエダマメとはまるで別物なんですよね〜
ビールと枝豆 楽しみです!

2009年5月 2日 (土)

ソラマメ 収穫!

Img_1603_2
Img_1582
Img_1585
河内一寸そら豆 待望の収穫です!
Img_1620
Img_1622
ベランダ栽培なので ハサミを入れたら
直行でオーブントースターへ
莢ごと7〜8分蒸し焼きにして
クレイジーソルトをふっていただきます。
えも言えぬ美味さ・・・至福です!

ネギ坊主 開花!

Img_1604
Img_1606
ド・根性ネギのおく葱
ネギ坊主の花が咲きます。

ジャガイモの花。

Img_1611
ジャガイモの花が開花しました!
赤ジャガの花は赤紫色。

2009年5月 1日 (金)

屋上菜園 伏見甘長とうがらし 定植!

Img_1579
Img_1587
Img_1589
京野菜 伏見甘長とうがらしを定植です!
タネから育てると思い入れも倍増です。
もうすこしの間 アブラムシの伝播に注意をし
見守っていきたいと思います。
ここのところ 好天に恵まれて定植日和です!

屋上菜園 真黒茄子 定植!

Img_1580
Img_1586
今シーズン はじめてタネから育てた真黒茄子
良苗に成長しましたね〜。 いよいよ定植します。
ナスは大きくなるので60センチのプランターだと
朝、水をたっぷりあげても夕方まで持たないのですが
90センチのプランターに2本植えですと
露地栽培に匹敵する勝負が可能です!
真黒茄子 さぁ〜どんな実をつけてくれるのでしょ。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »