フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

スイカ栽培 病気?

Img_7410
非常にまずいです・・・
この長雨で?
これは病気ですよね〜(ヤバ)
なんの病気ですかね〜
摘葉します。
葉を摘むことぐらいしかできませんが・・・
大切なスイカなのに・・・。

エダマメ栽培。

Img_7412
エダマメ栽培。
莢がつきましたよぉー(嬉)。
間違いなくエダマメですね!
ここからは水が切れぬよう
注意せねばなりません・・・。
Img_7413

本日の収穫。

Img_7416
焼き茄子にすると旨い
長ナスを収穫しました。
名のとおり、なが〜いです!

2008年6月29日 (日)

菜園 Powerの秘密。

Img_7396
我が菜園のPowerの秘密を公開しちゃいます!
このコンテナがPower Box(勝手に名付けた)。
毎年夏の終わりに、叔父の家庭菜園の
堆肥置き場からこのコンテナ一杯分だけ
堆肥をいただいてきます。
この土の中にはミミズやダンゴムシ
その他、目に見えない無数の微生物が生きていて
土自体が生命の固まりのようなものなのです。
Img_7402
クヌギ葉が主体の腐葉土の中には
カブトムシの卵も混じっていて
毎年、このコンテナでカブトムシが育ちます。
Img_7399
昨日、覗いてみるとサナギ状態だ!
例年ですと7/20頃、這い出てくる。
Img_7403
冬に作っておいた自家製堆肥が
追肥でなくなってしまったので
ホームセンターで買ってきた腐葉土に
米ぬか、鶏糞、油粕、牡蠣殻を混ぜて
そこにPower Boxのミミズや無数の虫たちを含む
生きた土をふりかけて
(いわゆる、ぬか漬けでいうタネぬかって感じ・・)
ボンバータンク(これも勝手に名付けた)で寝かすと
ミミズたちが爆発的に増えて分解をはじめます。
分解された堆肥は栄養をたくさん含んだ
土になっているのでそのままプランターに
投入しても肥料焼けすることなく使えるのです。
Img_7406
植物由来の有機的肥料を使うことで
プランター栽培でもキュウリなんか
爽やかでほんのり甘さを感じるような
エグミのない果実ができるのです。

ヤバイ! 秘密を公開しちゃった(笑)。

雨の日曜日。

Img_7379
今週もまた 雨の日曜日。
昨日、菜園作業はやり尽くしたので
今朝はゆっくりと・・・。

こんなアートフルなナスが・・・
人面ナス? モヤイ茄子?
Img_7393
ハンドパワーです!
しその葉に寄生してました。
口から糸を出す幼虫
モスラの仲間か?

2008年6月28日 (土)

ジャガイモ袋栽培 収穫。

Img_7389
ジャガイモ 芋掘り完了です!
インカのめざめとたぶん男爵。
今年は3月にベランダの補修をしていて
種イモの植え込みがすこし遅れたため
花も咲かなかったし収穫もすこし少なめです。
でも、これだけ穫れれば十分楽しめます(笑)。
Img_7384
Img_7381

虫inジャガイモ。

Img_7385
根切り虫・・?
コガネムシの幼虫・・?
ジャガイモ袋栽培の
ひとつの袋だけから這い出てきました。
大きさは1㌢です。
ジャガに影響はない模様〜。

2008年6月27日 (金)

本日の収穫。

Img_7376
ゴーヤの収穫、はじまりました。
今夜はゴーヤチャンプルですね!!

ベランダ菜園 インゲン栽培。

Img_7359
インゲンの花、開花です!
とても可憐です。

毛虫onインゲン。

Img_7367
Fa〜〜〜r!
この虫、夏だというのに毛皮を着ています。
インゲンに付いておりました。

2008年6月26日 (木)

トウモロコシ プランター栽培。

Img_7355
雨の東京 ちょつと肌寒いです。
とうもろこし絹糸が出現です。
いわゆる雌穂ですね。
この絹糸一本一本が
コーン一粒一粒につながっていて
先端の雄穂の花粉が落ち
授粉することで実の詰った
トウモロコシになるシステムだそーです。
よくできてるなぁ〜。
Img_7357

2008年6月25日 (水)

ベランダ菜園 メロン栽培。

Img_7350
やりました! メロン栽培!
やっと 結実いたしました。
でも、おなじラインにふたつです。
植木鉢栽培ゆえ、片方を摘果します。
どちらに し・よ・う・か・なぁ〜と・・・
Img_7352
実をひとつにして
栄養を集中させます。
せっかく付いた実なのに
摘果は・・・ジレンマです(悲)。
Img_7353

2008年6月24日 (火)

カボチャ バケツ栽培。

Img_7332
カボチャ栽培
いろいろとご意見があると思いますが
親ヅル摘心します。
Img_7333

2008年6月23日 (月)

本日の収穫。

Img_7331
きょうは シシトウとナスが穫れました。
ナス絶好調です!

ゴーヤ コンテナ栽培。

Img_7324
ゴーヤがぶらさがりはじめました。
久しぶりに あのほろ苦い
ゴーヤチャンプルがいただけそうです!

2008年6月22日 (日)

ベランダ菜園 蛙。

Img_7292
笑っちゃいますよ
雨の日曜日
ゆっくりと野菜たちを観察していると
ちいさな跳ねる物体が・・・
アズマヒキガエルの幼体ですね。
Img_7297
小学校のビオトープから
我が家のビオトープ風水槽に
わけていただいたオタマジャクシが
カエルに変身して上陸したんですね〜

体長は7〜8㍉でしょうか
彼は虫を食べます。
そして、この秋には
約10倍の大きさに成長するそうです。

大丈夫! あなたを養っていくだけの
虫たちは十分ベランダ菜園におります。
そして、朝夕の水やりで適度な湿めり気も・・・

さぁ〜ベランダ菜園 ヒキガエル飼育のはじまりでーす(笑)

ベランダ菜園 虫。

Img_7306
家庭菜園をやるということは
虫たちと対峙するということ・・・
たとえ建物の3階で
ベランダ菜園をやろうとも
それは例外ではないのだ!
ある時は益虫と戯れ ある時は害虫と戦います。

こいつはさわるとヤバヤバだなぁ〜。
図鑑にも載ってないぞ・・(恐)。
Img_7316
虫の探索は
葉の食べ痕とおびただしい糞の様子で・・・
Img_7247
クロウリハムシだなぁ〜こいつは。
名前のとおり ウリ科の葉を貪ります。
エダマメも好物だとか・・・
なんか私のブログのテンプレートカラーだ(笑)
光沢があり愛嬌があるので
なんとなく憎めないぞ。
Img_7287
鮮やかなオレンジで。
てんとう虫の蛹ですね。
こんなに目立っちゃって
彼らには天敵がいないのでしょうか?
眠りから醒め変身を遂げると
害虫退治に出撃します(GO!)
Img_7327
カメムシ
強烈な臭いをはっします。
みつばちハッチでは兵隊役を演じておりました。

とうもろこしプランター栽培。

Img_7315
とうもろこしの花穂が出現!
これは雄花らしいです。
Img_7318
ということは、この膨らんだ部分から
雌花が現れるのかな・・・?
Img_7319

プチトマト プランター栽培。

Img_7312
プラム型プチトマト アイコさん
ちいさな実になりましたょ〜(嬉)

2008年6月21日 (土)

ナス プランター栽培 収穫。

Img_7301
本日の収穫!
ナスの収穫はじまりました。
最初のナスは成長に時間がかかってるので
固くてあまり美味しくないかも・・・。
Img_7290

2008年6月20日 (金)

ベランダ菜園 スイカ栽培。

Img_7282
明日から長雨の予報なので今日はSPECIALで・・。
スイカ袋栽培。
授粉が完了すると
その後の成長は急速です!
朝と夜ではその成長の度合いが明確です。
Img_7288
Img_7285
Img_7284
スイカ つぎつぎに授粉を完了!
スイカグラウンドと名付けた
人工芝を貼付けた台の上にゴロゴロさせまーす(笑)。

枝豆栽培 開花!

Img_7276
エダマメ 咲きましたよぉー
初めての栽培なので
花も初めて見ました。
とても小さな かわいらしい花です!
霧吹きでシューすると実入りがいいとか・・・
裏ワザだそうです・・・一応やっておきます(シュー)。
Img_7273

カボチャ ポリバケツ栽培。

Img_7279
カボチャ でかくなってきました!
葉の大きさを見ても
やはり、大型ポリバケでないと・・・。

ベランダ菜園 オクラ栽培。

Img_7274
オクラ栽培。
間引きを入れて一本立ち。
一本にすると成長が加速します。

2008年6月19日 (木)

シシトウ プランター栽培。

Img_7269
シシトウの収穫、はじまりました。
いい艶です!
万願寺とうがらし、本来は果長15㌢くらいですが
収穫初期ですので小さめで収穫します。
Img_7263_2
Img_7264
同じ苗を同じ環境で育てても
左右で成長がちがうんだよなぁ〜。

2008年6月18日 (水)

ベランダ菜園 トマト栽培。

Img_7253
プチトマト アイコさん 開花です!
だいぶ大きくなりました。
発芽の時を思うと感無量です!
Img_7258
花が咲いたら指先で
ポンポンと軽くたたいて
授粉を促します。
Img_7259
大玉トマトは成長旺盛!
5段目まで花房がついたので
芽を摘んで成長を止めます。
Img_7261
トマトの果実へ栄養集中!
これ・・・すこし摘果するべきか?
そのまま大きくできるか?
迷うなぁ〜〜?
Img_7262

2008年6月17日 (火)

ベランダ菜園 メロン栽培。

Img_7229
メロン栽培
ん〜難しいなぁ。
雄花はたくさん咲いているのに
雌花が出現しませんねぇ〜。

プランター ナス栽培。

Img_7250
ナスも元気です!
花がたくさん咲き
実がいっぱい付きはじめましたね〜。
Img_7252

2008年6月16日 (月)

プランター とうもろこし栽培。

Img_7238
とうもろこし栽培。
葉巻の中心に花穂が控えています。
肥切れをおこさぬように堆肥を追加します。
Img_7191
プランターで もろこし栽培!
期待できそうですねぇ〜(笑)。

ベランダ菜園 ゴーヤ栽培。

Img_7234
南国野菜 ゴーヤ
ようやく調子を上げてきましたね。
手摺のネットに枝葉を広げていきます。
待望の雌花も咲き始めます(嬉)。
Img_7235

2008年6月15日 (日)

ベランダ菜園 キュウリ収穫。

Img_7202
本日の収穫。
キュウリ豊作です!!
Img_7203
夏すずみという品種。
最近、ブルームレスというトゲなしが流行だとか
でも、キュウリはトゲがないと・・・
このトゲが穫りたてのしるし。
このトゲがついているキュウリを食すことができるのも
菜園家の醍醐味・・・(嬉)。
Img_7198
そして、このキュウリを結実させている
スタッ〜フゥを紹介しましょ
ハナバチくんです。
Img_7201
花から花へと巡り
授粉を手伝ってくれます。
おかげでキュウリが豊作です(嬉)。

ベランダ菜園 スイカ栽培。

Img_7194
スイカ栽培 二玉、授粉成功を確認!
これは金の卵という品種だと思われます。
まさか、枯れて黄色くなってるんじゃ・・・。
Img_7193
こちらは、普通の大玉種だと思われます。
ピンポン球くらいですね〜。
これから毎日眺めるのが楽しみです。
Img_7195
繁りすぎたスイカの葉
すこし整枝をして果実に栄養を集中させます。
今年は欲張りすぎていろんな品種を育てているため
枝が絡みすぎてどれがどれだか
どの雌花がどの品種かわからなーい!

2008年6月14日 (土)

ベランダ菜園 "虫"

Img_7111
うぉ~~~~おっ!
プチトマト アイコが食害されてます。
オオニジュヤホシテントウだぁ。
益虫てんとう虫のふりをして
ナス科の植物の葉を貪ります。
アイコの葉がレース状に・・・。
Img_7183
こちらが本物のてんとう虫。
茄子プランターの守護神!
Img_7163
カラーバリエーションちがい。
Img_7148
ヒョウ柄のうすめバージョン。
Img_7167
Img_7138
アブラムシやハダニ退治に
野菜専用と称して殺虫剤が売っておりますが
それを使うとこの益虫てんとう虫まで殺してしまいます。
彼らを歓迎し しっかり仕事をさせれば無農薬でOK!
Img_7125
こいつは誰だ・・・?
枝豆の葉についてます。
益か害か・・・?
よく解らないのではずして飛ばしたら
翌朝また枝豆の葉に舞い戻っていた。
Img_7165
枝豆の葉
よほど旨いのでしょう
気持ちいいほどバリバリ食ってます。
おいおい・・・。
Img_7174
Img_7179
Img_7175
てんとう虫の幼虫も
たくさん見かけます。
夏の訪れとともに菜園が活況すると
虫たちのパラダイスが出来上がります。

2008年6月13日 (金)

ベランダ菜園 スイカ栽培。

Img_7128
スイカ 雌花がたくさんです!
気がつくところから授粉させます。
Img_7159
花粉を取り込むために
上を向いていた花は
授粉が完了すると下を向きます。
これでピンポン玉くらいになってくれれば
めでたく安定期に入るのですが・・・。
Img_7157
ちょっと つるボケ状態ですなぁ〜。
葉に栄養がいきすぎて・・・
玉が大きくならないような・・・
大丈夫でしょうか?

本日の収穫。

Img_7133
いい天気です!
きゅうり 食べきれぬぞ・・・。

2008年6月12日 (木)

本日の収穫。

Img_7132
東京は今朝は雨です。
雨の中 キュウリを収穫します。
キュウリ絶好調!

ポリバケツ カボチャ栽培。

Img_7131
カボチャ 本葉をだします。
わたしには、"やっあ 久しぶり!"と
手を振っているようにも見えます・・・。

2008年6月11日 (水)

本日の収穫。

Img_7130
キュウリ 量産体制へ・・・(笑)。

ベランダ菜園 プチトマト栽培。

Img_7114
プチトマト アイコさん
花芽をつけました。
風で倒れないように支柱をたて
紐で8の字に軽く結びます。
プチトマトはわき芽を摘む説と
摘まない説がありますが・・・
プランター栽培ですのでわき芽を摘みましょう。
このわき芽、油断するとアッという間に伸びます(驚)。

ベランダ菜園 インゲン栽培。

Img_7116
インゲン栽培。
ツルを伸ばし巻きつき始めました。
右巻き、左巻き?
北半球と南半球では
地球の重力の関係で逆になるのかなぁ〜(謎)。

2008年6月10日 (火)

プランター とうもろこし栽培。

Img_7095
トウモロコシ 立派に成長!
幹もだいぶ太くなりましたよぉー。
プランターでとうもろこし栽培
さて、どこまで育つか楽しみです。

プランター シシトウ栽培。

Img_7099
きもちいい朝です!
シシトウ ちいさな実をつけてくれました。
朝日をあびてキラキラ光っております(笑)。

2008年6月 9日 (月)

ベランダ菜園 キュウリ収穫。

Img_7090
キュウリの収穫 はじまりました!
まずはガブッと丸かじりでいただきます。

ベランダ菜園 ジャガイモ栽培。

Img_7083
ジャガイモ栽培。
そろそろ葉が枯れ色に・・・
昨年はたくさん花が咲いたのに
今年はまったく咲きません・・・
何が違うんだろー?
とっ! よく見ると食害されてまぁーす。
メーデ! メーデ!
Img_7076
こっ これはひどい!
こんな大量発生いままで経験がありません・・・
昨日の水やりの時は気づかなかったのに
いち日でジャガの葉がボロボロです。
うかつに触ると危険ですねぇ〜。
刺されそうです(恐)
割り箸で除去します。
なんの幼虫だろう?
Img_7082

2008年6月 8日 (日)

ベランダ菜園 オクラ栽培。

Img_7074
オクラ やっと発芽です。
タネを蒔いてから長雨にあっていたので
発芽まで時間がかかりましたね〜。
今年は気温がまだ低いような感じがします。
オクラの芽の力強さがあまり感じられないような・・・
がんばれ! オクラ!!

ベランダ菜園 キュウリ栽培。

Img_6588
プランターキュウリ栽培 こちらも順調!
私の背丈を超えたので成長を止めます。
成長を止めたエネルギーを
いよいよ果実に注入し
収穫へと導きます。
Img_6590

プランター ナス栽培。

Img_6582
プランターナス栽培
いよいよ調子をあげてまいりました。
初夏の陽射しに葉をいっぱい広げています。
Img_6583
一番花の実をはずします。
これを摘果しないと
あとのナスが量産モードに入らないんです。
今年のナス期待しましょ(笑)。

オモロー。

Img_6961
土曜日、季節はずれの運動会!
オモローな光景を目撃しました(笑)。
この秋、全国の運動会の玉入れ競技で炸裂ですね!
玉入れの玉を数えるとき・・・
こどもたち観客、総員で1・2・さぁ〜ん!
3の倍数ですべての人々がアホになります(笑笑)。
これは凄い!
私達の時代の"ちょっと・だけよ!"の
加藤茶がそうであったように
小学生の♡をギュッとワシづかみにした芸人は
一流芸人の域に達するでしょう。
世界のナベアツ 恐るべし!

2008年6月 6日 (金)

プランタートマト栽培。

Img_6593
タネから育てたプラム型プチトマト
いとしのアイコ 定植しまーす。
タネ18粒から18本の苗に・・・
我が家で5本育てます。
残りはお友達に貰っていただきました。
(おしつけちゃったのかもしれませんが^^!)
ごいっしょに楽しみましょう(笑)。
Img_6594

2008年6月 5日 (木)

ポリバケツ カボチャ栽培。

Img_6586
かぼちゃ やっと発芽しました。
お天気が悪いので時間がかかりましたねぇ〜
タネを三つ蒔いたのですが
顔を出したのはひとつだけ。

2008年6月 4日 (水)

プランター葱栽培。

Img_6581
キュウリのコンパニオンプランツとして
脇役のおく葱 久しぶりに登場!
だいぶ大きくなりましたが
収穫せず病害虫防止に貢献していただきます。

2008年6月 3日 (火)

ベランダ菜園メロン栽培。

Img_6577
関東は梅雨入りの模様です。
マッデン・ジュリアン振動による
台風の影響で日照不足ですなぁ〜。
ベランダの軒下で育てているメロン
順調に成長し今朝
雌花をつけました(笑)。
雨が降っておりますが
一応、人口授粉してみます・・・。
Img_6579

2008年6月 2日 (月)

ベランダ菜園ミョウガ栽培。

Img_6575
また今日から天気わるそうです。
そろそろ梅雨入りですか・・。
ミョウガ だいぶ大きくなりました。
日陰で陰湿な環境を好むため
我が家の北側の隅っこに・・・
ミョウガの花の出現を待ちますが
来年かなぁ〜?

2008年6月 1日 (日)

ベランダ菜園 益虫。

Img_6547
我が菜園のスタッフゥ〜を紹介します。
まずはテントウ虫。
ナスやシシトウについた
アブラムシやハダニを捕食してくれます。
Img_6518
五日ぶりの晴天、
本日は彼らの活動日です。
お仕事頑張って下さい!
Img_6555
シシトウの新芽についたハダニ。
彼はこのあと、テントウ虫の餌食に・・・。
Img_6393
ヒラタアブだと思われます?
意思疎通を図ってみます・・・。
・ー・・・ーー・ーー・!
Img_6395
ダメです!
そっぽを向かれてしまいました。
アブの幼虫がアブラムシを捕食します。
アブラムシのコロニーに一粒づつ産卵するそうです。
Img_6484
最後にスパイダー
つまり蜘蛛です。
私の菜園のいたるところに巣を張っています。
蜘蛛の巣も害虫退治には欠かせないので
なるべく扱いも大切にしております。
Img_6490
以上 我が菜園のスタッフゥーの紹介でした(笑)。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »