フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

土づくり。

Img_3784
冬場のオフシーズン
昨年、酷使した土を
大型のバケツに集め
熟成再生しております。
ベランダ菜園家は土を買わなければなりません
ちょっつ、連作障害が気になりますが・・・
Img_3790
晩秋に収穫の終わった
土に天然素材の
鶏糞、牡蠣殻、牛糞、腐葉土
を混ぜ込み米ぬかを蒔いておくと
土の表面にカビがはえてきます
このカビは発酵に用いる麹菌で
病原菌を抑える拮抗菌です。
微生物の力を借りて生きた土に再生するわけです。
Img_3788
時々、"切り返し"といい
土をかき混ぜてあげます。
すると、おびただしい数の
シマミミズくんが登場します。
Img_3787
彼らの仕事は、収穫を終えた枯れた土に投入した
新たな鶏糞や腐葉土といった栄養素を食べて糞に
することで分解熟成し窒素、リン酸、カリウム、カルシウム、マグネシウムを
より多く含有したインドール酸系の植物成長促進物質に変えてくれます。
Img_3782
ちょっつ話が難しいですね!
このシマミミズ君の土で
今年も豊作を願うばかりです。
ミミズも飼い込むとけっこう カワイイッ〜♡。

今晩の食材。

Img_3779
ご無沙汰です!
オフシーズンとはいえ
ブログさぼりがちですね・・・
今夜はあったかシチューを作ります。
ニンジン主具のクリームシチューを・・・
ニンジン収穫しました。鮮やかなオレンジで
すばらしい出来じゃありませんか。
Img_3793
サイドメニューは
シーザーサラダ。
摘みたてを食卓で・・・
菜園家の至極の贅沢!(ハッハァー)。

2007年1月 4日 (木)

Fresh Vegetables Salad Bar Garden 2

Img_3706
ヒヨドリの大群に
壊滅的ダメージを
被った我が菜園ですが・・
鳥も虫も手がだせない
雪や霜からも守る聖域が残されております(笑)
太陽光が届いていれば、やや温室状態になる
トンネル内では、しゅんぎく、サラダ菜、京菜など
真冬でも育てることができます。
春まではFresh Vegetables Salad Bar Garden 2で
楽しんでいこうと思います。

壊滅。

Img_3760
ヒヨドリの大群の
えさ場になってしまった
我が菜園。
一昨日と同じアングル!
ホウレンソウ、陰も形も・・・皆無。
Img_3761
初夏に収穫予定の
絹さや、これも崩壊状態ですね(悲)。
これはまたトムにお願いするしかないです。

2007年1月 3日 (水)

鳥の大群、現わる!

Img_3727
新春一発目から
壊滅的なお話を・・
窓のブラインドを下げて
箱根駅伝に夢中になっていると
なにやら外で鳥たちが騒がしいではありませんか
人影に気づくと一斉に飛び立つ鳥たち・・
ヒヨドリの大群です! 20、いや、30はいます。
やられました(驚嘆)
収穫間近のホウレンソウ、全滅です。 あ〜あっ!
Img_3730
プランターの回りには
おびただしい糞が散在。
この冬、鳥害は初めてです
悔しいですがここは寛大な心で・・
鳥たちへのお年玉てす!
Img_3731
残り少ない大根。
葉をすべてやられました(笑)
アオムシの比ではありませんね・・
なぜか、隣のニンジンは大丈夫。
鳥たちに場所を察してしまわれた以上
なにか策を講じなければなりませんね。

2007年1月 1日 (月)

初日の出。

Img_3722
謹賀新年
あけまして
おめでとうございます!
穏やかに初日の出を迎えました。
この光が"恵み"をもたらしてくれます・・・
仕事に趣味に、実りのある年にしたいですね。
この一年が皆様にとりましても
素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »