フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

真夏の恵み。

Img_2609
昨日は海水浴へ
一日収穫を怠ると
きゅうりは巨大ウリに化け
ゴーヤはオレンジ色に熟れます
トマトはそろそろ終わりそう
オクラも数がとれるようになってきました。
明日朝から朝食はおくら納豆!
ゴーヤを毎日食べてビタミンCがたっぷりなので
日焼けしてもヒリヒリしないおぉ!

2006年7月30日 (日)

納涼 阿波踊り。

Img_2544
昨晩、阿波踊りを堪能。
"やっとな〜ぁ やっとやっとぉ"
ここのところ、毎日がお祭り気分です!
あの太鼓の迫力、魂を揺さぶられました!
2,3年前までは私、踊っておりました・・(笑)。

競泳。

Img_2560
ラブラドールレトリバー
レトリーブは回収するという意味です!
ボールを投げると回収して戻ってきます
これを持来運動といい、小さい頃から訓練します。
さぁ! どっちが早いか競争です・・・
葉山御用邸、一色海岸にて。

オッターテイル。

Img_2589
"オッターテイル"
かわうそのしっぽという意味です。
太くて長いしっぽ・・普段はよろこびを
表現するのにぶんぶん振るしっぽは
泳ぐときには方向舵になります。
泳ぎの得意なLabは手足に水掻きがあります!
私のクロールと同じくらいのスピードで泳ぎます。
2、3秒なら潜水して水中のボールを拾うこともできます。
全天候型 Super Out Door Dog Hanna!!
本日、葉山、一色にて

愛犬 ハンナ。

Img_2379
おまたせしました!
ハンナ登場です。
英国王立サンドリンガム犬舎の
血筋をひくBlack Lab ♀ 10さい
5匹の息子がおります。
毎日、私といっしょに会社に出勤します。
私の足元で寝ています。
ほぼ24時間いっしょにいます。
声符ではもちろんのことアイコンタクトでも
意思疎通をはかることができます。
たとえば、お台場のデックスのデッキを
ノーリードでお散歩をすることだってできちゃいます。

2006年7月29日 (土)

茄子 収穫。

Img_2449
茄子、株に勢いがあるので
意識的に大きめに
育てて収穫します。
一度に5コくらいづつとれるので
どんなお料理にもOKという感じです。

茄子 絶好調。

Img_2457
千両茄子、元気です。
絶え間なく実をつけてくれます!
枝葉を四方に広げて繁茂
背丈は私の胸の位置をこえました。
"秋なすは嫁に食わすな"までがんばってもらいたいですね。

2006年7月28日 (金)

擬態。

Img_2408
野菜を観察することは
虫を観察することにもなります。
夏の虫はデカイです、Uの字になって
蠢き徘徊しております、近づくと枝に化けます(笑)。
ベランダにやってくる野鳥に引き取っていただきます。

2006年7月27日 (木)

江戸の華。

Img_2426
昨晩、早々、
花火を観ました。
散り際に哀愁を感じます!
いよいよ、盛夏ですね!

祭りの定番。

Img_2418
夏祭りには
これは欠かせません。
金魚すくい。
弱った金魚はビオトープ風水槽にて
自然の力で元気を回復させます。

納涼 盆踊り。

Img_2411
昨日は久々の夏空でした。
盆踊りの提灯が
なんだかプチトマトに見えてきます。
今週末から来週あたり、
あちらこちらで様々な行事が行われます
やっと、夏本番の雰囲気になってきました。
真夏の匂いがします!
いくつになってもウキウキしますよね!
盛夏って今頃から8月のお盆までの
ほんの3週間ぐらいではないでしょうか・・
夏野菜栽培もその頃ピークを迎えそうです!

野菜高騰。

Img_2440
日照不足と長雨の影響で
野菜の値段が高騰しています。
全体的に3割、茄子やきゅうりにいたっては
8割〜9割高だそうです・・
でも、8月、暑くなれば大丈夫だとか・・
我が家では、トマト、きゅうり、茄子、ゴーヤは
自給率100%を誇ります・・(へぇへぇ)
収穫量、中間発表〜♪
トマト…大中小合わせて、只今、360コぐらい・・8株で。
きゅうり・・・30本くらい・・2株で。
茄子…35本くらい・・千両茄子3株で。
ゴーヤ…21本くらい…6株で。
かぼちゃ・・・7コ・・・たぶん終了。
オクラ…9本・・・まだまだこれから。
さて、ベランダコンテナ夏野菜栽培
これからどのくらい収穫がのびるのか・・・楽しみです。

2006年7月26日 (水)

すいか順調。

Img_2386
え〜とっ?
きょうは何曜日でしたっけ・・・?
水かぁ・・(笑)。
ということで、本日はすいか栽培てす!
ここのところ、オヤジギャグも
天気といっしょで湿りがちです。
すいか、いい感じに育ちました。
あともう少し、完熟させます。
収穫がとても楽しみですね・・(感激)

2006年7月25日 (火)

オオサンショウモ。

Img_2364
めだか水槽、絶好調!
天候不順で水温が上がらないため
こちらの水生生物たちは元気がよいです。
ウォーターポピーが水面に丸い葉を広げ
山椒の葉に似た浮き草もどんどん分離し増えていきます。
メダカたちは、この浮き草の根にタマゴを産みつけます。
この水槽内ではひとつの生態系が完成しているようです!

コガマ。

Img_2363
この長梅雨の影響で
野菜たちが腐りはじめているのに
雨を喜んでいる植物もおります。
水生植物のコガマ、ビオトープ風めだか水槽で
ソーセージのような花穂をつけました。
本来の夏本番ならば"涼"を演出してくれるのですが・・・

2006年7月24日 (月)

ミニきゅうり不調。

Img_2382
種から育てていた
ミニきゅうりもこの通り
高湿度と日照不足でとろけてしまいました
どうする? きゅうり栽培!
振り返ってみると、5月のGWあけから
ほとんど太陽が顔をだしていないような気がします。

きゅうり不調。

Img_2381
今日も、またまた、雨。
ここのところの長雨で
野菜たちに異変が起きています。
いただいた、きゅうり第2弾
なにかのウイルス病にかかってしまったようです
葉に斑模様ができ、元気がありません。

2006年7月23日 (日)

風船葛。

Img_2355
おはようございます!
きょうも雨ですね。
いったいいつになったら
真夏本番になるのでしょうか?
といことで・・本日も雑記を・・しかもSpecialで・・
ふうせんかずらの種をもらいました
ご覧ください! 種にハートのマークがあります
とてもラブリーでかわいい種です! ご存知でした?
播き時は4月〜5月となっておりますので
残念ながら育てるのは来年ですね。
風船葛・・花ことばは "あなたといっしょに飛びたい"です
私もその昔、"あなたといっしょに飛びたかった"・・・
皆さんも"飛びたかった"あるいは"飛んだ"思い出が
たくさんお有りだと思いますが、なにかの機会に再会する
チャンスが訪れたとすればあなたは
冒険・友情・封印どのカードを選択しますか(笑)
私は迷わず○○のカードをきらせて頂きます(笑笑)
そしてこの先の人生、あなたと何かが起こるかも・・?
"あなたといっしょに飛びたい"
と申し上げておきましょう・・・
もちろんその時の切り札は"冒険"です!!
反響必至! 誰だかわからないハンドルネームでの
多数コメント投稿をヨロシクお願いいたします(笑笑笑)。

2006年7月22日 (土)

きゅうりのカーテン。

V6010291
昨日、所用で区役所へ
庁舎南側の窓越しになんと
きゅうりの巨大カーテンを
作っておりました(驚)
なんでもこれで太陽光線を遮り
室内温度の上昇を抑え
空調の省エネに貢献させるのだとか・・・
そして、できた作物は職員一同でおいしく
いただいているそうです。
よく観察してみると、私と同じプランター栽培で
ここまで繁茂。なかなかやります! 
なんだか嬉しくなりました。
行政のこのような取り組みいいですよね!

2006年7月21日 (金)

少子化。

Img_2293
きょうは大雨でなので雑記を・・
先日、地域の行政トップの方のお話を
伺う機会がありました、
話題の中心は少子化問題。
わたしたちの地域では年間1万人産まれていた子供が
今では4千人に減っているとか・・このまま進行すると
産業の衰退、経済の悪化、少ない子供で大勢の老人を
支えなければならない等々、問題山積だそうです。
ならば、どうしたらよいのか・・? 産めばいいんだよね!
どうしたら産めるのか・・? 子育てする環境を整えること!
野菜だって、そこに集まってくる虫たちだって
本能的に子孫を残すことをDNAに組み込まれている
環境が整うと種子が豊作になったり虫が大発生したりする
ヒトはもっと複雑な要因が絡み合っているから
野菜や虫たちと一色単に考えるのは安易ですが・・・
人口が減っているのに道路を拡張したり・・
社会保険庁だってなにやってるか解らない・・
税金のムダ遣いを見直し、子育て世代への手厚い支援を
本気で整えなければ本当に手遅れになるぞ!
ということで、雨が降って水やりから解放されると
コメントに力が入るHanna-papaの少子化対策でした。
ガンバレ! ママさんたち!! そして支えろ!パパさんたち!!

2006年7月20日 (木)

とまと豊作。

Img_2341
トマトも豊作です!
ここ数日、雨が続いていましたので
収穫を控えておりました
今朝は雨が止んでいます
一気に赤くなったトマトをもぎ取りました。
トマトソースを作っていただきましょう。
各地で雨による甚大な被害がでておりますが
これも地球温暖化の影響なのでしょうか?

2006年7月19日 (水)

ゴーヤ豊作。

Img_2333
ゴーヤ調子いいです。
毎日収穫しております。
たくさん食べています。
ビタミンCをたくさん摂取しているせいか・・
昨晩、ある会合で年齢のわりにはお肌がツルツルですね・・
などと言われました・・・? ゴーヤの効能かぁ〜?

2006年7月18日 (火)

釣果。

Img_2337
昨日の収穫です。
白キス、メゴチ、イワシなどが釣れました。
我が家の夏野菜といっしょに
てんぷらで宴会です。
船で揺れたせいか飲み過ぎたせいかわかりませんが
今朝もまだ"揺れています" あ〜っ気持ち悪い。。

釣行。

Img_2325
昨日、葉山へ釣りに行ってきました。
裕次郎灯台を廻り葉山御用邸の沖で
クルージンク゛といいたいところですが
鳥羽一郎の世界で漁船です・・(笑)
朝から昼までの予定でしたが、
船酔いで、だんだん息子の顔色が青くなり
目が点状態に「お父さん・・もうダメ!」ということで
途中で沖上がりしました。
きのうは石原裕次郎さんの命日だったようですね
TVの撮影クルーがたくさんいましたよ
そして午後から雨になりました・・・

2006年7月17日 (月)

いんげんの花。

Img_2316
いんげんの花が開花しました。
もうすぐ、いんげんが食べられます
いんげんの胡麻和え、楽しみです!
きょうは3連休最終日、せっかくの休みだったのに
野菜を育てていると朝晩の水やりは必須です
泊まりでどこかへ出かけられません(悲)
只今、am.5:00 これから日帰りで葉山へ
遊びにいってきます!

いんげん空へ。

Img_2317
いんげん、伸びています!
2.1mの支柱を超え
空で行き場を失ったツル同士が
絡み合っています
次に育てる時は考えないといけませんね。

2006年7月16日 (日)

沈むトマト。

Img_2017
甘さの証明!
我が家のトマト、水に沈みます。
よっ! とまと職人 おみごと(ぱちぱち)!
隙間なく果汁が詰まっている証拠ですね!

フルーツトマト。

Img_2014
昨夕、日テレのたべごろまんまという番組で
高知のフルーツトマトの特集をみました。
我が家のトマトも負けていません!
甘さを凝縮するため、枯れる寸前まで
水やりを調整すると、トマトの皮の表面から
空気中の水分を補給しようとして、うぶ毛が生えてきます
そして、この真っ赤な色は、リコピンの赤
旬のトマトの栄養素は他の季節ものに
比べると数十倍だとか・・
きょうのブランチ、このトマトで
"冷製トマトのカッペリーニ"をつくります。

2006年7月15日 (土)

きゅうり第三弾。

Img_2310
ミニきゅうり、発芽しました。
晩夏から初秋にかけての
収穫を期待してがんばって育ててみます!

きゅうり定植。

Img_2298
いただいた、きゅうり苗定植しました。
一晩で、ひげが支柱に巻きつきました
とても元気な苗です!
ここのところ、いよいよ、暑くなってきましたね
そろそろ、梅雨明け間近ではないでしょうか

2006年7月14日 (金)

きゅうり第二弾。

Img_2286
きゅうり苗、いただきました(喜)
しかも接木苗です!
この時期どこにも売ってないです(貴重)
ブログを公開していますと
親身になって手助けをいただきます!
心から感謝を申し上げます。
これで、この夏、安定的継続できゅうりをいただけます!
ありがとうございます!!

きゅうり子ヅル成り。

Img_2168
きゅうり栽培
本ヅルの節なりのきゅうりは
収穫を終え
只今、また根元の子ヅルから実がつき始めました。
これが一巡するとこの株は終了となります・・・
でも、まだ、きゅうり、食べたいですなぁ!

2006年7月13日 (木)

大収穫。

Img_2282
ベランダ野菜畑
収穫超最盛期を迎えた感があります!
ここのところ、コメントが
疎かになって ゴメンネ!
本業と菜園、両方繁忙でからだが2つ欲しいすっ!

2006年7月12日 (水)

かぼちゃプッチーニ。

Img_2273
かぼちゃプッチーニ。
こんなにかわいく出来上がりです!

かぼちゃ栗坊。

Img_2274
かぼちゃ栗坊
そろそろいいですよね〜

2006年7月11日 (火)

オクラ収穫。

Img_2263
先日の蕾のまま落ちた
おくらを収穫しました。
おくらは消化酵素の固まりだとか・・
オクラ納豆にしていただきます!

おくらの花。

Img_2262
おくらの花、開花しました!
ハイビスカスの仲間だそうです。
この美しさ、この気品、うなずけますね!
この花、食べられるそうです・・
でも、いまはまだ稀少なのでたくさん咲いてから食してみようと思います。

2006年7月10日 (月)

ベランダ菜園の恵み。

Img_2242
ベランダ菜園でこんな立派な
ゴーヤとトマトを
収穫することができました。
プランターでも、できるんですね・・
なんだか食べてしまうのがもったいないです。

2006年7月 9日 (日)

艶艶ボディー。

Img_2173_1
どーです この輝き
すばらしい艶艶ボディーです!
あのイタリアの跳ね馬Ferrari よりも
輝いているんじゃないですか・・・
自動車の国産メーカーも
もっと自然界からデザインを学ぶべきです・・・
こんな車があったら売れると思いますよ・・・

キイロテントウ虫。

Img_2232
キイロテントウ虫です。
なぜだか、カボチャのプランターの
まわりにたくさんおります。
不思議に思い図鑑で調べたら
カボチャのうどんこ病菌を食べるのだそうです・・・
それにしても、まわりに畑などないのに
どこからやってくるのでしょうか・・・?

益虫。てんとう虫。

Img_2156
てんとう虫の幼虫です。
茄子の枝から枝へ
害虫探索パトロールをしてくれています。
マクロ視線でみると"風の谷のナウシカ"に登場する
昆虫怪獣のようです・・・

2006年7月 8日 (土)

純白ゴーヤ。

Img_2217
白ゴーヤも実をつけました。
淡い蛍光色のように青白く
光ってもみえます。
普通のゴーヤよりも苦味がうすいとか・・・
ゴーヤサラダでいただきましょ。

2006年7月 7日 (金)

桃太郎完熟へ。

Img_2227
桃太郎とまと、色づいてきました。
大きいです! 嬉しいです! 感激です!
これはもう、冷やしトマトでいただきます!

みず茄子収穫。

Img_2226
みず茄子、やっと収穫です!
だいぶ時間がかかりましたが
おいしそうに大きく太りました。
ところでみなさん、もーボーナスでました・・・?
我が家は今晩、千両茄子といっしょにマーボーナス(麻婆茄子)です(笑)。

2006年7月 6日 (木)

ゴーヤできました。

Img_2225
ゴーヤ、大きくなってきました。
そして、たくさんぶら下がっております。
20cmくらいあります。
そろそろ収穫ですね(嬉)

緑のカーテン。

Img_2223
ベランダにネットを張り
ゴーヤときゅうりの蔓を絡ませ
目隠し&日よけカーテンに仕立てています。
そこをすり抜けてくる風は葉っぱの蒸散作用により
心地よい風となって部屋に入ってきます。
朝はとても気持ちがいいです!

2006年7月 5日 (水)

をっををを?

Img_2169_1
オクラのプランターから
正体不明のきのこが出現です・・・
自家製堆肥の中にしいたけの
ホダ木の粉砕粉やしめじやえのきなどのいしづきを
入れているためだと思われます
食べても大丈夫ですかねぇ〜???
どなたかキノコ通の方教えてぇ〜!!!

れっれれれ?

Img_2142
あれあれ?
スイカからなにか・・・
ほかの葉っぱが出現ですよ・・・
接木に使った台木の葉っぱですね・・・
スイカの実に栄養が集中するよう摘葉します・・・

2006年7月 4日 (火)

琉球朝顔。

Img_2214
琉球朝顔といいます。
最近は朝顔もいろいろな種類が楽しめます。
沖縄にちょっと憧れがあり
"琉球"と名がつくとすぐ手が伸びます。
琉球泡盛だいすき!

本日の収穫。。

Img_2169
本日の収穫で
ちょっとお顔をつくって
遊んでみました。
こんな曲がったきゅうりお店では絶対見かけませんね。
でも、もぎたての味は最高です!

2006年7月 3日 (月)

オクラ。。

Img_2157
開花せずに花が落ちたあと
小さなオクラが出現!
どうやって結実しているのでしょうか?

オクラ。

Img_2158
おくら生育不良ながらも
蕾がふくらんでいます・・・
しかし、花が咲かずに
そのまま落ちてしまいます。
なぜでしょう・・・?

2006年7月 2日 (日)

肥切れ?

Img_2141
ゴーヤの下葉が
黄色く変色してきています。
肥切れかもしれません・・・?
小さな鉢であれだけたくさんのつるや葉を
伸ばしているのですから
無理もないです・・・
追肥を考えましょう。

ゴーヤ繁茂。

Img_2148
ゴーヤの花がたくさん咲き始めました。
つるが棚の上を縦横無尽に
巻き付いております。
緑の遮光屋根が出来上がります。
近づくと、爽やかで苦みばしった独特の香りがします。

2006年7月 1日 (土)

朝顔。

Img_2004
江戸下町情緒の風物詩
台東区入谷の朝顔市は
7月6日(木)〜7月8日(土)だそうです!
行きたいけど行けなさそう(残念)。
我が家ではひと足先に西洋朝顔開花です!
これが咲くと、いよいよ"夏"を感じますね。
恐れいりやの鬼子母神!!

かめのタマゴ。

Img_2136
なんだと思われますか?
とても珍品だと思います。
クサガメのたまごです!
ご近所のとても仲の良いご夫婦が飼っていらっしゃる
カメの亀太が昨年からたまごを産み始め、
今年も7コ産んだそうです。
近頃、なぜか、亀様にご縁がございます。
羨ましそうに息子が眺めていると1コ
分けてくれたそうです。
私が仕事から帰宅すると
大切そうにハンカチで包み温めていました(笑)。
鳥のたまごと違ってかめは温めなくてもいいんだよ!
見方によっては、ジュラシックパークにでてくる
恐竜のたまごにも似ています。
こどもの目にはとても神秘的に映っているのでしょう。
私からみても、なにか拝みたくなるような威光を感じます!
ご利益(長生きできるかも?)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »